EXHIBITS

2015年8月1日~9月23日●浜名湖レイクサイドプラザ

日本で初開催となったシャヒーン展ではオリジナルシャヒーングッズも特別販売いたしました。現在、数量限定にてAMAZONならびにアンティークハワイアンショップHANAにてお買い求めいただけます。

●2012/11/10~2013/02/26● ビショップ美術館(ホノルル)

当初2ヶ月間開催の予定でスタートしたビショップ美術館でのアルフレッド・シャヒーン展は、人気が高くさらに2ヶ月会期を延長し、ビショップ美術館の企画展示では珍しく4ヶ月というロングランで開催されました。

展示会を訪れた人の中には、かつてシャヒーン社で働いていた、という人や当時のシャヒーンをよく知る人々も多く訪れ、1950年代、激動の時代にハワイに影響を与えた人物として多くの人に知られていたことが改めて証明されました。

●2010/05/18~2011/10/29●Fabric to Fashion

シャヒーンの死後、初めてシャヒーンの偉業を紹介する展示会として企画されました。1年半にわたり、マウイ島アート&カルチャーセンター、サンノゼ・キルト&テキスタイル美術館、アラブアメリカ国立美術館(ワシントン州立大学)の3箇所でFABRIC to FASHION(生地からファッションへ)というタイトルで開催されました。